Staff Blog

ベル通信

家づくりのことからスタッフの日常まで。ベルハウスのスタッフが日々更新中です!

一覧へ戻る

2022.10.30

ゴールド!

こんばんは。

営業部の小林です。

日に日に秋も深まり、気づけば10月もあと1日。

日中は暖かくても朝晩はかなり冷え込むようになりましたので、引き続き体調管理には気を付けて、今年残り2カ月、元気に過ごしたいと思います!

 

先日、道端にキラリと光る物を発見。

何かおわかりでしょうか。

カマキリです。

ただ通常の緑色ではなく、全身ゴールドの何とも派手派手なカマキリ。

子供のカマキリはこのような色をしていることが多いですが、成虫で褐色の物はあまり見かけません。

 

図鑑によると周りの色に合わせて体色を変えることができないそうなので、緑色の草木の中にいると目立ってしまいそうです。

天敵に見つからないようにと枯草の多い場所へ移動させてあげました。

 

 

先日、足場が架かっている建築現場で、足場の上部から物件の屋根をパシャリ。

足場が外れてしまうと見る機会はなくなってしまいますが、きれいに屋根材が並んでいます。

ところどころに設けられた突起。

【雪止め】になります。

雪が降り積もった後、屋根の勾配を伝って雪が流れ落ちないようにするためのストッパーの役割を果たしています。

あまり積雪の無い埼玉ですが、少量の積雪でも流れ落ちると大きな事故になることもあるので設置が義務付けられています。

お隣さんの屋根にも形は違いますが雪止めがちゃんとついていました。

雪止めを付けるかは積雪量に依るそうで、地域によって基準が設けられています。

 

Writer

この記事を書いた人

小林 信

小林 信SHIN KOBAYASHI

桶川営業所 所長(宅地建物取引士)

販売物件一覧はこちら

↑Page Top

?>