Staff Blog

ベル通信

家づくりのことからスタッフの日常まで。ベルハウスのスタッフが日々更新中です!

一覧へ戻る

2022.8.26

3年ぶりの

こんばんは。

営業部の小林です。

8月も下旬になり、朝晩はだいぶ涼しく過ごしやすい日が多くなりました。

最近夜はエアコンなしで、窓を開けて過ごすことが多いですが、虫の鳴き声が夏の終わりを感じさせてくれます。

暑さもあと数週間、夏バテせずに乗り切りたいと思います。

 

お盆休み中コロナ禍でずっと帰っていなかった実家へ、3年ぶりに帰省しました。

実家は鳥取になりますので、例年は飛行機で帰っているのですが、人との接触を避けるために車で帰省しました。

往復1600㎞の長旅でしたが、いつもは一緒に帰れない愛犬のチョコも一緒に帰ることができ、3年ぶりに地元の海にも行くことができてリフレッシュできました。

姪っ子たちも一番上は高校2年生とだいぶ大きくなっていて、子供の成長の早さにびっくりしました。

 

 

先日建築前の現地で、仰々しいマスクを発見。

もちろんコロナ対策のマスクではありません。

地盤改良を行う際、このような鋼鉄製の杭を用いることもあるのですが、支持層まで届かせるために途中で溶接が必要になります。

現地でしっかり溶接し、1本の長い杭につなぎ合わせて建物全体をしっかり支えられる杭を作ります。

 

Writer

この記事を書いた人

小林 信

小林 信SHIN KOBAYASHI

桶川営業所 所長(宅地建物取引士)

販売物件一覧はこちら

↑Page Top

?>