Staff Blog

ベル通信

家づくりのことからスタッフの日常まで。ベルハウスのスタッフが日々更新中です!

一覧へ戻る

2021.9.4

すっかり秋??

こんばんは!

本日のベル通信は、工事部 立久井がお届けいたします。

 

雨が続いて太陽を見る機会が減っていますが、まだ蒸し暑さを感じることが多いですね。

学生達も夏休みが終わって、通学し始め日常が回復しつつあるように見えますが、コロナ疲れ?飽き?のような状態になってきているので油断しないようにしたいと思います。

 

先日、現場への移動中で大久保浄水場の辺りを通ったんです。あの辺りは田んぼが広がっていて夏は緑がきれいなところなんですが、すっかり秋なんですかね?稲穂がだいぶ大きくなっていました。

辺り一面田んぼです!

もう稲刈りしている場所もありました。

毎年思うんですが、このあたりの田んぼで何キロぐらいの収穫になるんだろう??と。。。ここのお米はどこに行けば買えるのかな??と。。

機会があれば、買って食べてみたいとこです。

 

話は変わりまして、当社の物件の車庫スペースにはわざと溝を作っています。

このように、役10センチ程の溝です。ここに植栽のタマリュウを入れますと

このような感じに仕上がります。

溝を入れる理由は、車庫土間のひび割れ防止がメインになります。小さな区画でコンクリートを打設して建物とも隙間を開けることによって、地震時などでのひび割れが防げます。

植栽のタマリュウは、葉もそんなに伸びないので切ったりする必要はないいですが、植物なので水は必要です。

 

 

Writer

この記事を書いた人

立久井 昭雄

立久井 昭雄AKIO TACHIKUI

工事部長(二級建築士)

販売物件一覧はこちら

↑Page Top

?>