Staff Blog

ベル通信

家づくりのことからスタッフの日常まで。ベルハウスのスタッフが日々更新中です!

一覧へ戻る

2020.8.8

やっと!!

こんばんは!

本日のベル通信は、工事部 立久井がお届けします。

 

暑い日が続いていますね!連日のコロナと熱中症のニュースを見るのは飽きてきました。。。ですが、世界的にも広がって まったく終息の兆しがないのは本当に憂鬱です。そんな中で、夏休みやお盆休みになってしまいました。お休みですが、なるべく外出などを抑えて、感染しないように気を付けていきましょう。

 

やっと梅雨明けしましたね!既に一週間は経ちましたが・・・。

現場では、天気がいいのは助かるんですが暑すぎて職人さんたちはグッタリです。現場に行った際は、早くやってもらいたい気持ちを抑え、休みながら無理しないで作業してねと声をかけています。

梅雨中の話になりますが、私の家の前には畑と田んぼが広がっているんです。夜になるとゲコゲコ ゲコゲコとあいつらが騒いでいます。でも雨の日は、玄関ポーチにまでお帰りを言いに来てくれています。

小さなアマガエル達です。そこら中にピョンピョンいます。先日、門の取っ手の見えないところについていてアマガエルごと握ってしまい、うひゃってなりました。手を離すとぴょーんと元気に飛んだので一安心しました。

朝は、家庭菜園のフェンスにいて行ってらっしゃいを言ってくれています。梅雨も明けたので見る機会は少なくなりますが、また来年会えるのを楽しみにしたいと思います。

 

 

話しはかわりまして、先日 境界杭の復旧の現場に立ち会いました。

2人1組で、トランシットを使い微調整しながら位置を確認して入れてくれていました。

学生の時に少しいじった記憶は事はあるんですが、働き始めてはいじる機会がなかったので久々に見まして観察していました。

もう一人は、トランシットの人の指示のもと杭の位置を微調整しています。

何ミリ 奥

何ミリ 右

などと、ミリ単位の指示が出ていました。敷地などの境界はとても大事な物なので、数ミリでもピタッと合わせてくれていて安心しました。測量屋さんの凄さを垣間見た感じがします。

 

 

当社は、8/9〜16日の間 夏季休暇とさせていただきます。17日以降通常営業に戻りますので、よろしくお願いします。

 

 

Writer

この記事を書いた人

立久井 昭雄

立久井 昭雄AKIO TACHIKUI

工事部長(二級建築士)

販売物件一覧はこちら

↑Page Top

?>