Staff Blog

ベル通信

家づくりのことからスタッフの日常まで。ベルハウスのスタッフが日々更新中です!

一覧へ戻る

2019.10.1

場所にあった物造り??

こんばんは!

本日のベル通信は、工事部 立久井がお届けします。

 

今日から10月がスタートしましたね!

今年も残り3か月。。。一年一年が早いですね。日が暮れるのも早くなってきたので、車に乗る方はライトの早めの点灯で事故を起こさないように気を付けましょう。

 

去年ですが、福岡に遊びに行って太宰府天満宮に観光に行きました。

立派な鳥居をくぐり、参道を歩いているとちょっと変わった造りの店が。。。

外観がオシャレなカフェかと思ったら、皆さんもよく知っているスターバックスでした。店舗をジロジロ見て、写真を撮って、コーヒーが苦手な私はその場を後にしました。

 

話は変りますが、建物の基礎の中には立上りがあります。普通に枠を組んで、コンクリートを流し込みます。

こんな感じで、立上りの枠を組み立てていきます。その立上りの枠の位置を出すのが、、、

この糸です。通りごとに糸を張り、立上りの枠お組む時は糸だらけになります。これで、基礎の立上りの基礎は通りがバッチリできます。

 

Writer

この記事を書いた人

立久井 昭雄

立久井 昭雄AKIO TACHIKUI

工事部長(二級建築士)

販売物件一覧はこちら

↑Page Top

?>