Staff Blog

ベル通信

家づくりのことからスタッフの日常まで。ベルハウスのスタッフが日々更新中です!

一覧へ戻る

2023.6.5

ベランダでも

こんばんは!

本日のベル通信は、工事部 立久井がお届けします。

 

今日は、日中の気温が30℃。。。急激な寒暖差がある最近ですが、さすがにキツイですね。職人さんたちは、ファンの付いた上着を着て作業している人もいました。これからどんどん暑くなるので、熱中症対策をしないとダメですね!

 

少し前に、暖かくなってきたので自宅の小さな畑に野菜を植える準備をして、肥料や苗を買いにホームセンターに行ってきました。私にとって、ホームセンターはいつでもワクワクさせてくれる場所です。

色々なものを見ながら品定めをしていると。。。

はてはて?? よくおやつコーナーで見かけるパッケージ。でも、やたらとデカい!よくよく見てみると

中に肥料とが入っていて、種イモを植え付けて水やりをすればジャガイモが収穫できるという商品のようです。袋タイプとバケツタイプ。これなら、バルコニーや庭先に置くだけでジャガイモが収穫出来て、いい体験になりそうですね!!

 

話は変わりまして、ベルハウスでは建物を大工さんが手組で施工しています。

施工途中はなかなか見ることも少ないと思いますが、搬入された材料をさらに目で見て確認しながら扱います。

そんな中で、2階の床を施工中の現場に行きました。

2階の床根太には210という材料が使われています。綺麗に並んでいますね!!

床根太の上にべニアを貼って2階床が完成です。この後、2階の壁になる部分の墨出しを行って2階の壁を作っていきます。

構造躯体をくみ上げている場面はなかなか見る機会はないと思いますが、ツーバイフォー工法がこういうものだというのが見てわかります。

 

Writer

この記事を書いた人

立久井 昭雄

立久井 昭雄AKIO TACHIKUI

常務取締役

販売物件一覧はこちら

↑Page Top

?>