Staff Blog

ベル通信

家づくりのことからスタッフの日常まで。ベルハウスのスタッフが日々更新中です!

一覧へ戻る

2023.6.4

初の使いたい放題!

こんばんは。

本日は業務部青木がお届けいたします。

 

今日は何とか雨が降らず、快適な1日でしたね。

明日は最高気温が31度の予想になっています><

 

先日雨が降らなかったので山へ遊びに出かけてきました。

今回初めてな所でして、山の出入り口に看板があり

イノシシ除けに金網をどかして入るシステムでした。

そこからほどなくすると山の中に開けたサイトがありました。

スタッフの方もとても話好きで丁寧な方でした。

聞くと去年の8月オープンしたばかりで、やることが多く

まだ整地がされていないところもあるそうです。

薪は使いたい放題という事でしたので、遠慮なく使わせていただきました。

ありがたや・・・

 

こちら普段通っている何気ない道路ですが、

幅員を気にされたことありますでしょうか。

建物を建築する場合、建築基準法道路の幅は

4m以上確保しなければなりません。

しかし、昔法律が定められる前の建物の中には

4m未満の道路もあります。

その場合、新しく建築する敷地に接している

道路の中心線から2m所のラインまで

道路の境界線を自分の敷地側に後退させなければいけません。

セットバックとも言います。

接道義務は、災害時に緊急車両など避難通路の

確保のための目的で定められています。

市に手続きをしてセットバック部分を採納して完了になります。

 

 

 

 

 

Writer

この記事を書いた人

青木 克行

青木 克行KATSUYUKI AOKI

用地の仕入れ・分譲住宅の企画(宅地建物取引士)

販売物件一覧はこちら

↑Page Top

?>