Staff Blog

ベル通信

家づくりのことからスタッフの日常まで。ベルハウスのスタッフが日々更新中です!

一覧へ戻る

2022.10.21

この時期は

こんばんは!

本日のベル通信は、工事部 立久井がお届けします。

 

すっかり秋の気配になりましたね。朝・晩は涼しいを通りこして寒いぐらいですね。これからは、年末まであっという間に過ぎていきそうで一年が年々早くなっているように感じます。

 

この時期は、雑草の成長も止まり落ち着いては来てはいますが、生えてくる雑草はあります。

そんな雑草が庭にもいるので退治してみました。

芝生専用の除草剤で、芝生以外の草に効果のある薬品です。この薬品は定期的に撒きますが効果抜群です!

これからの時期は芝生も徐々に枯れていきますが、少しでも綺麗な庭をキープしたいもんです。

雑草が生えているところは多めで、庭全体に撒きました。芝生の中の雑草を抜く作業は非常に大変なので今後も噴霧器を多用したいと思います。

 

 

話は変わりまして、基礎着工の物件に行きました。

根切りをして捨てコンを打った直後でした。

砕石を敷き、転圧をして、防湿シートを敷いてから捨てコンになります。

この後、捨てコンに墨を出し鉄筋を組んでいきます。

ちょうど奥にある物件が鉄筋を組んでいました。ベースになる床部分は@200でキレイに組んであります。

基礎が出来上がると見えなくなりますが、とても大事な事です。所々に見える石は、鉄筋を浮かせてコンクリートが鉄筋の下にも流し込めるようにするためのもので、コンクリートのかぶり厚さを取るために置いてあります。

家が完成していると、見ることはできませんが このようにしっかりと鉄筋が組んであります。

 

 

Writer

この記事を書いた人

立久井 昭雄

立久井 昭雄AKIO TACHIKUI

専務取締役

販売物件一覧はこちら

↑Page Top

?>