Staff Blog

ベル通信

家づくりのことからスタッフの日常まで。ベルハウスのスタッフが日々更新中です!

一覧へ戻る

2022.9.25

歴史にふれて

こんばんは

本日は用地部青木がお届けいたします。

 

今日は連休最後の日曜日でしたが、台風も去って

久しぶりの天気でお出かけする方も多かったのでは

ないでしょうか。

 

先日、アリオへ買い物に出かけたときに、

NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の展示ブースが

あったので、せっかくなので中を見ることに。

北条義時を主人公として、ひとりの若者が権力の座を巡る

駆け引きに勝利し、武士の頂点へと上り詰めるまでを

描いたドラマです。

その主人公が、小栗旬君ですね。

ドラマに出ている俳優の方のサインなどもあったのですが、

写真はNGでした。その代わり小物や衣装などの展示品は

OKみたいでしたので、他の方も写真など撮っていました。

平日でしたので、年配の方が多かったです。

 

話は変わりますが、先日雨の日に自宅の2階のトイレに

入っているときに、屋根に水が落ちる音が気になり、

 

窓を開けてみてみると、雨どいから雨水が垂れているでは

ないですか。何故か雨どいにヒビがある状態でした。

これは参ったなと、どうしたらよいものかと考えているのですが、

高いところが苦手な私・・・

答えが出ずそのままな状態になっています。

Writer

この記事を書いた人

青木 克行

青木 克行KATSUYUKI AOKI

用地の仕入れ・分譲住宅の企画(宅地建物取引士)

販売物件一覧はこちら

↑Page Top

?>