Staff Blog

ベル通信

家づくりのことからスタッフの日常まで。ベルハウスのスタッフが日々更新中です!

一覧へ戻る

2020.11.14

久々に

こんばんは!

 

日に日に寒くなってきていますね!

雨も降らない日が続いていて、空気が乾燥しているのがわかります。コロナも毎日増え続けている中で、インフルエンザの心配もしなくてはいけない時期になってきているので、手洗いうがいをこまめにして 気を付けていきたいと思います。

 

 

さて、先日の休みに久々に散歩に出かけました。

イベント??があると行くんですが、普段の日にゆっくり行くことがなかなかないので、楽しめました。

大宮の氷川神社です。新都心駅のところの参道入り口から約2キロ。。。車でサッと通るところも歩くと色々な発見がありますね。新しく小さなカフェが数カ所できていましたが、コーヒーが苦手な私はスルー。

参道の入り口で、距離でしょうか??18丁と書いてありました。約キロと書いてあったので、1丁110メートルぐらいいでしょうか??その丁の書いてあるものを探しながらゆっくり散歩しました。

本堂につくまでの参道でも七五三で来ている家族とすれ違い、小さい子達の袴、晴れ着姿をいっぱい見れました。みんな慣れない着物で一生懸命歩いていてかわいらしかったです。

今度は、正月明けにでも来ようと思います。

 

話しは変わりまして。。。

床下のユニットバスの入り口みたことありますか?? 2階建ての家ですと、キッチン近くに床下収納庫がある家が多いので、床下を潜って行くことはなかなかないと思うので見たことある人も少ないと思います。

気密にするために、ユニットバス下には基礎の立ち上がりに断熱材を付けるのですが、どうしても点検口が必要になるため、発泡スチロールで出来た専用の入り口を設けます。

 

この入り口を開けると、ユニットバス下に入れて点検などができます。

内側にも発泡スチロールの薄いのがついているんですが、中が見えるように外した写真になります。3回建ての家だと、床下収納を洗面所に設けることが多いので、見ることができます。

 

Writer

この記事を書いた人

立久井 昭雄

立久井 昭雄AKIO TACHIKUI

工事部長(二級建築士)

販売物件一覧はこちら

↑Page Top

?>