Staff Blog

ベル通信

家づくりのことからスタッフの日常まで。ベルハウスのスタッフが日々更新中です!

一覧へ戻る

2020.1.28

まだまだ賑わっています!

こんばんは!

本日のベル通信は、工事部 立久井がお届けします。

今日は、朝起きてカーテンを開けたらうっすら雪が積もっていました。天気予報通りでしたね!今日は一日雨模様なので雪は残りそうもないので安心です。積もって凍ったりしたら大変ですもんね!今シーズンは雪が少なくて、スキー場は大変みたいですね。

 

休日に、久々に築地に行ってきました!

店の前で色々な海鮮が焼かれていたり、卵焼きがあったり、乾物屋さんやお茶屋さんや刃物屋さんがあったりします。築地は、やっぱり海鮮がメインなのでお寿司屋さんが多かったです。

市場が豊洲に移動したので、それに伴いお店も移動したのか ちらほらと閉まっている店もありましたが、まだまだ築地は賑わっています!!外国人の方も多く、観光地にもなっていますし食べ歩いてる人も多く見かけました。

足をのばし豊洲に行こうと試みましたが、駐車場の場所がわからず断念。。。今度は、豊洲から先に行ってみようと思います。

 

 

話はかわりまして、家の窓にはカーテンをつけますよね?

建物が完成していると、カーテンを付けれる下地は見えなくなってしまいます。ですが、2×4工法の家の窓は、窓の大きさによって異なりますが「まぐさ」というものが入ります。簡単言うと開口補強です。

大きな窓部分には、210サイズのまぐさが入り 小さい窓部分には206サイズのまぐさが入っています。210は235㎜、206は140㎜です。

カーテンを付ける際は、窓上5センチから10センチ程度がお勧めです。あとは、釘やビスに当たらないようにしないといけないので磁石も用意した方がいいかもしれません。

これで、好みのカーテンレール・カーテンを付けて家を彩ってください!

Writer

この記事を書いた人

立久井 昭雄

立久井 昭雄AKIO TACHIKUI

工事部長(二級建築士)

販売物件一覧はこちら

↑Page Top

?>