Staff

スタッフ紹介

一覧へ戻る
宇田川 幸正

宇田川 幸正

YUKIMASA UDAGAWA

のびのび過ごした幼少期

埼玉生まれ、埼玉育ちの教員の父、専業主婦の母の長男として産まれ2歳差の妹、6歳差の弟、祖父・祖母の7人の大家族。不便な立地ですが、造園業を営む祖父の家で広めの敷地に手入れのされた庭、昔ながらの木造平屋でのびのびと幼少期を過ごしました。

早産まれな事もあり、幼稚園時代は体や知能の成長が遅く、歌の発表会ではみんなが歌っている中うろちょろしたり、帰りのバスに乗らず砂場で遊んでいたりと今となっては笑い話ですが、母親は心配と苦労が絶えなかったらしいです。

体が弱かったこともあり、小学校低学年時はスイミング、高学年になってからはソフトボール。この頃から体を動かす事の楽しみを憶え、中学は野球、高校はバレーと部活に励む日々を送っていました。

受験から社会人初期

教員の父の影響もあり、部活引退後は大学受験をする事に。特にやりたい事や目標もなく現役で合格した大学へ入学。経営学を学びましたが、卒業後は何となく小売業の営業職へ就職しました。

持ち前の明るさと販売する物が低価格だった事もあり営業成績は好調でしたが物足りなさを感じ4か月ほどで退職を決意。今考えると現実や社会の厳しさが分からない若さゆえの行動だったと思います。

その後はふと目にした「稼ぎたい人募集」的な求人広告で不動産営業へ。
25才以上の募集へ23才で面接に行きました。この行動も若いですよね。
やる気を買っていただき合格!しかし、家族や当時の彼女(今の妻です)からは「23才の若僧に不動産売買なんてできっこない」と反対をされ悩みました。
ここが人生の分岐点だったかもしれません。
「自分の仕事は自分で決める」と不動産営業としての人生が始まりました。

この頃、プライベートでは24才の時に4年間付き合っていた彼女と結婚し、28才の時に長男が産まれ父となりました。

宇田川 幸正

働き盛りの30代、自宅購入・資格取得

消費増税やリーマンショック等の不動産業界にとって厳しい時期を乗り越え縁があり
ベルホームズへ入社。当時の上司が厳しかった事や自分の年齢的な事もあり仕事へ打ち込むようになりました。
仕事:プライベートが50:50の生活から90:10と極端に仕事人間へ大変身!
上司や会長の考え方、言葉に感銘を受け「この会社に骨を埋めよう」と心に決める。
仕事に没頭することにより自然と成績も上がり主任・次長・部長と役職をいただくと共に、資格がない事が恥ずかしくなり一念発起して宅建を取得(2年かかりました)自宅も購入し、35才の時に人生の基盤が完成しました。

プライベート面では持ち家になる事で賃貸では味わえない満足感や家に対する愛着が沸き、休日は出かけることも減り、7年目を迎えるマイホームにて過ごすことが増えました。

息子が中学生になって手が離れたこともあり、妻にゴルフを勧め夫婦で共通の趣味を作ろうと考えました。まだまだ下手ですが会長夫妻と行く月に一回のゴルフを楽しみにしている妻を見て誘って良かったと思いました。もともと会話は多い夫婦でしたが息子以外の共通の話題ができた事により、さらに夫婦円満になり帰宅後疲れている時には相手をするのが大変な程会話が増えました。近年話題となっている熟年離婚の心配は無いかな?と思います。

宇田川 幸正

昨年には新たにチワワの姫が家族に加わり、リビングが活気づいております。
色々なものに興味を示し、イタズラ盛りの姫から目が離せずに家族3人で四苦八苦しながら世話をしていますが、みんな笑顔で楽しい毎日を過ごしています。

現在~これから~取締役として

もともと接客が好きなので管理職になっても優先して営業に同行しお客様と接する時間を作るようにしています。
日々変わる住宅ローンや税制にアンテナを張りより良い接客・提案ができるように準備も怠りません。自分が教わってきた事や経験を伝え一人前の営業に育てる人材育成や求人広告を出し面接・採用と人材管理も行っており、人に教えることの難しさを痛感し、厳しく指導したり、やさしく指導したりと試行錯誤の日々を送っています。

営業としての初心を忘れず、不動産営業として約17年の経験を活かし「買って良かった」と笑顔で言っていただけることを目標に日々努力を惜しまず成長していけるようにがんばります。
本年度にはより良く具体的なライフプランのご提案ができるように「ファイナンシャルプランナー」の資格取得に向けて勉強もしていこうと思っています。

2017年には「ベルハウス」の取締役へ。
営業畑一筋で生きてきた自分には何ができるのか。40才を目前に新しい仕事、未知の世界に不安と期待を胸に、営業の仕事と並行し取締役としてさらなる会社の発展を目指し、日々の業務に取り組みます。

宇田川 幸正

Staff Profile

宇田川 幸正

宇田川 幸正

YUKIMASA UDAGAWA

営業所

本店 

業務

専務取締役

出身

埼玉県

家族

妻と息子 チワワの姫

趣味

スノーボード フットサル ゴルフ ゲーム 将棋

特技

何でも前向きに考えることができる

一言

笑顔で楽しい接客を心掛けております。 設備仕様・間取りにこだわった当社の分譲住宅を是非ご覧ください。

販売物件一覧はこちら

↑Page Top