Staff

スタッフ紹介

一覧へ戻る
田中 智輝

田中 智輝

TOMOKI TANAKA

1992年 1月11日 東京都豊島区にて生誕

平成4年1月11日、3710gにて産まれる。
幼少期から大人になるまで母と2人暮らし。上に兄と姉の兄弟がいる3人兄弟の末っ子ながら、兄姉とは大分歳が離れている為、私が生まれたときには上2人は自立しており、共に生活をしたことがない珍しい関係です。
兄はバリバリの野球人から、銀行員へ。姉は15年の長い海外生活を経て、帰国し、現在はIT関係の仕事へ。とても尊敬できる、自慢の兄姉です。

3人の姪っ子がおり、兄姉と年齢が離れている為、18歳の姪は日本とフランスのハーフなので、余計に大人っぽく、2人で歩いているとカップルに間違えられることもしばしば。(笑)
というわけで私は3歳で叔父さんの道を歩むことになります。 
とても真面目に成長してくれて嬉しい反面、叔父として負けられないぞと少々、プレッシャーを感じている日々であります。

野球に注ぎ込んだ少年時代


小学生の時に近所の行きつけの米屋のおじさんに少年野球チームに入ってみないかと誘われ、軽い気持ちで入ることを決意。過去にドラフト指名がかかった兄の血筋のおかげか、いい感じに野球センスを発揮。(笑) 


小学生の時に区の選抜に選ばれ、中学の時には都大会ベスト4まで進出。高校へ進学してからはもちろん甲子園という野球少年憧れの地を目指すものの、憧れは憧れのまま、夢は儚く散るのでした。


野球を辞める18歳までずっとピッチャーを務め、思えば、小中高とずっと野球に取り組んでいました。今でもシーズン中には東京ドームや神宮球場、メットライフドームなどに野球観戦しに行ったり、休みの日は友人達と草野球をやったりしますが、現役の頃のような気持ちでやると体力の低下を実感すると共に、毎回どこかしらの箇所を痛めてしまうのでほどほどにしています。

田中 智輝

大人の階段上る

高校卒業の時期が近づき、今まで野球に夢中になりすぎていた為、進路のことで悩む日々を送ります。結局、就職することを決意。

サービス系の会社へ入社し、気付けば8年間を過ごします。今まで野球しかやってこず、仕事もアルバイト経験のみ。不安だらけでスタートした初めての社会人生活。今振り返れば、よく8年間も続けられたなぁと思います。ここで野球で学んだ、ピッチングの粘りが生き、なんとか踏ん張れたのだと思います。

しかし、徐々にこのまま今の環境でいいのかと自問自答を繰り返す日々を送るようになり、もっと自分の力を試したい!もっとやりがいを感じられる仕事がしたい!と考え、転職する決断をします。以前の職場が嫌になったわけではありません。素晴らしい会社でしたし、この決断を伝えたときもみな笑顔で送り出してくれました。しかし、新しい環境に挑戦したいという気持ちをどうしても抑えることができませんでした。

現在~

不動産業界へ進みます。社交的な私の性格に合っていると、付き合いの古い友人に勧められ、まったくもって不動産も営業も経験はなく正直、かなり不安ではありましたが、チャレンジ精神と向上心を奮い立たせ、今の職場である、ベルハウスに就職することになります。

プライベートではよく友人などと食事に行き、会話を楽しんでいるのですが、今までに色々な方から、「人と会話をする仕事が向いているよ!」などと、言われることが多々ありました。その言葉が不動産業界へ進むか迷っている私の背中を押してくれました。

家を買うということはそう簡単に決断できるものではありません。そしてその決断をお手伝いさせて頂くということは私たちも全力で挑まなければいけないと思っています。
自分が家を買うという気持ちにも置き換え、幸せな生活を送れる家をご紹介させて頂きます。

現在は周りの心強い先輩方、優しく接してくださるお客様のおかげもあり、不動産業界を日々一歩、一歩と送っており、今後は支えてくださった人達に、仕事を主に通じ、必ず恩返しさせて頂きたいと思っています!

今後はベルハウスで仕事ももちろんのこと、人間としても成長していき、未来の自分が笑顔でいられるように精一杯、努力していきたいと考え、そのための道のりは決して楽なものだけではないとは思いますし、たくさん辛い経験もするかと思います。しかし、持ち前の明るさと、ピッチングで学んだ粘りで、くじけず頑張っていこうと思います!!

最後にいきなりではありますが、私の好きな寓話を紹介させてもらいます。

~人間万事、塞翁が馬~

人生における幸不幸は予測しがたい。幸せが不幸に、不幸が幸せにいつ転じるかわからない。なので、一喜一憂せずに目の前の事を淡々と過ごしていく。

Staff Profile

田中 智輝

田中 智輝

TOMOKI TANAKA

業務

営業職

出身

東京都

家族

母とトイプードルの寅蔵

趣味

草野球、筋トレ、ダーツ

特技

ストラックアウト(平均7枚)、高速おしぼり巻き、体内時計

一言

お客様の御要望に合ったマイホーム購入を全力でお手伝いさせて頂ければと思います!! 笑顔で始まり、笑顔で終わるをモットーに、全力で頑張っていきます!!

販売物件一覧はこちら

↑Page Top