Staff

スタッフ紹介

一覧へ戻る
森口 裕司

森口 裕司

YUJI MORIGUCHI

小さい頃からでかかった。

1993年11月、愛媛県生まれ。今も身体が大きい私ですが、
生まれてきたときは身長55cm、体重4224gの巨大児で生まれてきました。
身体がでかかったこともあって、出産時に母は卵巣も1つ破裂し、生命の危機に立たされたそうです。これが人生初の親不孝(笑)
出産は本当に命がけだなと実感。
小さい頃から運動は苦手で、走るのも遅い私でしたが、いとこの影響で小学校4年からテニスを始めることに。
小学校では硬式テニス、中学では軟式テニス、高校ではまた硬式にもどり、みんなで楽しみながらテニスをプレー。学校自体は四国大会に出場したり、県大会でも準優勝したりしていましたが、自身はまったくうまくなりませんでした。
得意なことは計算で、おばあちゃんの家がうどん屋だったのですが、レジが古く、誰も使い方が分からなかったのでレジで暗算して会計の手伝いをよくしていました。
その甲斐あって、大学も数学専攻のコースへと進学しました。
運動が苦手なのにインストラクターに??
高校時代にボクシングをはじめようと決意しましたが、親の反対を受け、大学に入ってからボクシングを開始。
始めて数年で県代表の国体メンバーになるお声がけもいただくレベルに。
怪我で断念しましたが、運動が苦手だった私が、プロレベルまで成長することが出来ました。
一度競技から離れましたが、大学4年になり、いざ就職するとなったときにやりたいことが見つからなかったのですが唯一得意なボクシングでボクササイズのトレーナーになることを決意。
ただそのとき107kgまで太っていたので、これではダメだと思い、ダイエットを開始。
メインの方法は鍋ダイエットです。
鍋は調理後片づけも簡単で、味も多彩、栄養バランスもよく、入れるものも何を入れてもおいしく食べることが出来るため、飽きることがありませんでした。
そして、食べ終わった後は雑炊にして、炭水化物も接種。
運動も1日一時間ほどする生活を送ることで、3ヶ月で20kg痩せることに成功しました。
その経験を元に前職ではダイエットとボクササイズの両方を指導。
ダイエットの指導では2,3ヶ月の間に5kg以上減った女性が多く人気インストラクターに!?
ボクシングは頭の回転が必要になってくる競技なので、頭を使う方法や格闘技のテクニックを教えながら、身体のケアもお手伝いして来ました。

人生の転機

そしてインストラクターとして働く中で、人生の転機ともいえる結婚をすることに。
元気な奥さんと共にお腹に元気な子供も授かりました。
我が子も妊娠過程では自分を超える、とんでもなくビッグサイズの子供が生まれる予定でしたが、
さすがにそれを超えることなく、3000g代の子供が無事何事もなく生まれました。
結婚当初、父や夫になったという実感はあまりなかったのですが、子供が生まれてしばらくして子育てをしていく中で、子供が毎日のように新しいことが出来るようになっていき、成長していく様を見て、ようやく父であり、夫であることを実感。
昨日はできなかったことができるようになり、今日できなかったことが明日できるようになり、今では子供の成長を見るのが一番の楽しみです。

日に日に大きくなっていく子供の成長を見ていく中で、特に代わり映えのしない生活を送っていた自分は「このままではいけないな」と思い、好きなことをする生活ではなく、家族のためにもっと一生懸命働こうという思いから転職を決意しました。
自分の家は小学生の時、改修工事をしましたが、旧家屋のどこで寝ていて、どこにどんな傷があって、どんなことをしていたかというのを未だに鮮明に覚えています。
家族で思い出をずっと共有できるマイホームが欲しいと考え、そういう家を自分自身で提供したいという思いをもって、求人を探していたところ、家族の絆を大切にしたいというベルハウスの求人に惹かれ、応募し、採用して頂きました。

森口 裕司

憧れのマイホーム

皆様もマイホームへの願望が沢山あるかと思いますが、私にもマイホームへの願望があります。
私の趣味は将棋、漫画で将来は子供と将棋を指したり、沢山の漫画を読んだりしたいと考えています。
将棋は小さいころにおじいちゃんや父親相手に遊んでいたのですが、おじいちゃんの家には縁側があり、その雰囲気がとても好きでした。将棋は頭を使って戦略を立てるのが楽しく、気が付いたらアマ2段にまで上り詰めていました。
基本的な定石はあまりわかっていませんが、実践あるのみでいろんなパターンを把握しています。好きな戦法は棒銀です。
漫画はどんな漫画も一通り目を通していて、家に500冊漫画があった時もあります。基本読むのは少年漫画で、ワンピースや鬼滅の刃などの王道作品からみなさんにはあまりなじみのない漫画まで見ています。漫画を読むことで漢字を覚えたり、インベスターZのような株を題材とした漫画では少し難しいことも楽しく勉強したりすることができるのも漫画の良いところですね。最近は電子書籍を主に見ていて、最近のおすすめは外見至上主義と王様ランキングです。
将棋を指す時、漫画を読む時は静かなところで集中したいので自分の部屋は必ずほしいです。

自分の部屋、あとは家族みんなで過ごせる広いリビングもあって、広いオープンキッチンもあれば家族同士のコミュニケーションがとりやすくていいですよね。
欲を出し始めたらキリがないですが、自分の理想の家をイメージするのは楽しい事です。
仕事でも家作りを自分の事と思い、楽しみながら真剣に取り組んでいます。
分譲住宅を造るには、多くの法律やルールがあります。そのルールというのは各土地で変わってきて、場所によって建蔽率も容積率も開発行為をかける為の条件も違います。そのため、土地の情報が入る度、即座に現場に向かい、現況を確認後、その土地の調査をするために役所に向かう日々。
中にはやや癖のある土地もあります。高低差がある土地や場合によっては形が少し変形している場合もあります。
そういった土地もうまく有効活用して、どのような区割にしてどのような間取りにすれば良いのか、毎日研鑽し、試行錯誤しています。
今は資格の勉強をしながら、少しずつ仕事に必要な知識を蓄え、仕事への理解度をさらに高めていっています。
少しでも多くの良い土地を仕入れ、お客様に家族と共有できる理想の家を提供できるように励んで行きますので、どうぞよろしくお願い致します。

Staff Profile

森口 裕司

森口 裕司

YUJI MORIGUCHI

業務

用地仕入れ

出身

愛媛県

家族

妻、息子、トイプードル

趣味

格闘技観戦、漫画、将棋、youtube

特技

大食い

一言

みんなが楽しく住める家が出来るように尽力します。

販売物件一覧はこちら

↑Page Top