Staff

スタッフ紹介

一覧へ戻る
前田 和哉

前田 和哉

KAZUYA MAEDA

大阪生まれの九州人

1978年、車の営業マンの父・看護師の母の長男として大阪にて生まれる。
4つ上の姉と祖父母で6人暮らし。
当時、両親が共働きだった事もあり、祖父母に遊んでもらうことが多く、近所の動物園によく連れて行ってもらいました。
そのおかげで動物好きになり、小さい頃はムツゴロウ王国のテレビ番組にくぎ付けでした。

5歳頃、母方の祖母の面倒を見るという事で、大分県に移住。
そこからは、大自然広がる大分県が2つ目の故郷となりました。
家の中では関西弁。外に出れば九州弁。と方言を使い分けていました。

野球ばかりの少年時代

小学生時代はとにかくやんちゃな性格。追いかけっこや鉄棒遊びで怪我をするのは日常茶飯事。
地元の少年野球団に入団し、特に当時ホームラン王の「ランディ・バース」に憧れ、プロ野球選手になる事を夢見て練習の毎日。
ポジションは体型から無条件でキャッチャーへ・当時のあだ名は「ドカベン」でした。
当時、野茂選手がプロに入団する際に、ドラフト会議の司会者でパンチョ伊藤さんが
クロースアップされ、「俺もパンチョ伊藤さんに名前を呼ばれたい!!」とちょっと目標がずれていたように思います。

大学へも野球を続けるため進学。野球で進学した為、勉強した記憶はほとんど・・・
早朝のお弁当作り、土日の遠征先への応援、送迎等惜しみなく協力してくれた
「両親への恩返しはプロ野球選手になって楽をさせる事!」と努力するも、プロへの道は険しく、もちろんドラフト会議で名前を呼ばれる訳もなく、断念。
それまで、ずっと応援し続けてくれた両親には、振り返れば感謝しかありません。

学生から社会人へ

野球しかしてこなかった私は、体力と忍耐力しかなく、悩みに悩んで大学卒業後に就職した先は、家電の販売員。
正直、体育会系で野球の事しか知らない私にとって、接客業は不安ばかりのスタート。
でも始まってみると、会社では上下関係に厳しい野球部とは違い、先輩社員が優しく手取り足取り販売員としての知識を教えてくれ、おかげで徐々に仕事に慣れていくことができました。
この職場には外国人のお客様も多く、ボディランゲージで言葉の壁を埋め販売活動。「学生時代、もう少し勉強しておけば・・・」と後悔と反省の日々。

その後退職し、以前から興味のあった建設業界に思い切って飛び込むことに。
私を受け入れてくれた先は、高速道路における補修・修繕工事を行う会社で、1つの手抜きが大きな事故に繋がる様なインフラの安全を守る業務でした。

夏は暑く、冬は寒い厳しい環境下での外仕事でしたが、日々、知識が増えていくことで楽しさや自信に繋がりました。
接客業でお客様の笑顔や感謝の言葉を頂けた喜び、そして外仕事で経験した物作りの楽しさや知識が増えていく喜びが、自分のモチベーションに繋がっていた様に思います。

前田 和哉

密かな思い

関東に出てきて10年以上。すっかり埼玉県がホームタウンとなりました。
プライベートでは36歳の時、友人の紹介で知り合った今の妻と結婚。
結婚式は挙げるつもりはなかったのですが、結婚直後に急死した父の遺言を守り小さな結婚式を挙げました。
母一人となった今の日課はたわいもない話をして母の安否確認。
オレオレ詐欺の防止になってるかも?
子供の居ない夫婦ですが、二人和気あいあいと過ごしています。
妻の誘いで始めたゴルフにも、二人でよく出掛けます。
ちなみにスコアは100切りが目標・・・
野球の観戦にもよく行き、今では妻もすっかり阪神ファンです。
食べ歩きをしたり、美味しいお酒を飲みに出かけることも多く、気づけば学生時代から
20キロの体重増・・・
ジム通いをはじめマッチョに向け現在肉体改造中。健康にも気を付けています。その理由は
私の最大の老後の夢であり、目標である海外移住。移住先はもちろん南国!!
飛行機嫌いな妻を、説得しないといけないミッションがありますが、
色々な建物を見るたび自分の移住生活での家の仕様や構造などを想像しています。
建築には自ら関わりたいとも思っています。

前田 和哉

素敵な家つくり

今は過去の経験を活かし現場監督として奮闘中。
着工から多くの職人さんと関わり、1つの建物を完成させる責任と緊張感がある毎日です。
完成後に、購入頂いたお客様への住宅設備の取り扱い説明など・更地の状態から建物をお客様にお渡しする最後まで見届けられるという事に、やりがいも感じています。
ふと、実家を増築した時の事を思い出し、自分の部屋が持てた時の高揚感を思い出して家具の配置や部屋で過ごしている自分を思い描ける素敵な部屋だった時の気持ちを忘れずお客様にも未来の生活が想像できる素敵な家作りをするため、私も含め、職人さんや設計者などのプロの「技」を組み合わせ、使命感と情熱をもって業務に臨んでいます。
そして、工事をより効率的かつ確実に安全に進める為にも、どの業務にも一切の妥協をせず真摯に取り組んでいます。
これからも精進し、弊社を選んで頂いたお客様に笑顔と感動を与え、何年・何十年と安心して頂ける建物作りを続けて参ります。

前田 和哉

Staff Profile

前田 和哉

前田 和哉

KAZUYA MAEDA

業務

工事部

出身

大分県

家族

趣味

野球観戦 ゴルフ

特技

野球

一言

未来をイメージ出来る家作りに努めて参ります。

販売物件一覧はこちら

↑Page Top