Staff

スタッフ紹介

一覧へ戻る
板倉 直輝

板倉 直輝

NAOKI ITAKURA

1997年6月埼玉県さいたま市に生誕

製薬会社に勤める父親と学校教員の母の間に生まれた私
真っ直ぐに輝きながら育って欲しいと願いを込められて「直輝」と名付けられました。
3人兄弟の末っ子として産まれ両親、9歳離れた姉、6歳離れた兄に可愛がられ育った記憶があります。小学生の頃は学校が終わると急いでボールを蹴りに行っていたサッカー少年で、フットサルのスクールや浦和レッズのスクール、土日はサッカー少年団と両親にはサッカー尽くしの生活をさせてもらったことは、とても感謝しています。高学年になり力がついていくと得意なドリブル、スピードを生かした突破力をかわれてチームのキャプテンを任され、選抜チームの推薦も受け優秀賞をいただいたりもしました。他にも水泳、書道、ピアノや塾と毎日習い事に行かせてもらっていました。

その中でピアノは合唱コンクールの時伴奏を任され、コンクールや大ホールでの発表会にも参加していました。周りの友人にはピアノをやっていたことを話してなかった為、合唱コンクールの時や音楽の授業のときはギャップを驚かれたのを覚えています。クラシックが好きで聞いた曲を耳コピーできるくらいもっと本気でピアノをやっておけばよかったなと後悔しています。ちなみに一番好きなクラシックはベートーヴェンの英雄です

板倉 直輝

高校時代

小中の経験を活かしたくサッカー部に入部希望でしたが、県内屈指のマンモス校だった為入部条件が坊主にすることでした。憧れていた高校生活に当時の自分には坊主の選択がとても重く入部を諦めてしまいました。翌年からなぜか坊主がなくなりグラウンドも人工芝のグラウンドに変更になり悔やんだ記憶があります。

サッカーの代わりの運動として、プールの監視員、インストラクターのアルバイトを3年間行っていました。朝学校に行く前に泳ぎ、学校が終わったらまた泳ぎ救助練習と、夏場は炎天下の中毎日屋外勤務、水着のみでプールにいたので学校内で誰よりも日焼けもして、見た目も大きく変わったのを覚えています。救急救命の知識、経験がついたり、水上安全救助員の資格が取れたりと人生の良い経験になりました。また運動をしながらお金も戴ける環境で、学生の時はとても助かっていました。

高校生の頃趣味で始めた配信活動では某所の公式の配信者に選ばれたことがあります。人前で話すことが好きだったこと、場を盛り上げることが得意だったこと、知名度を手に入れ有名人になりたかった為毎日配信活動、併せてTwitterやInstagramの活動も頑張っていました。普段の何気ない日常を友人と一緒に配信すること、どうやったら再生数、認知度が増えるか日々研究し、成果を出せたときの達成感はすごかったです。学校内でも配信活動を認知してくれる子が多く友達も増えていきました。配信の時に知り合った子と今でも仲が良く、良き飲み友達になっているので配信活動も毎日頑張ってよかったです。

板倉 直輝

不動産業界に

高校卒業後大学受験の為1年間浪人生活を送ったのですが第一志望に撃沈。両親と相談の上、大学進学をせず19歳の頃大宮の不動産業者に就職することにしました。業界未経験での入社で不動産の知識、建物の知識が0。10代で不動産営業なんて無理だと友人などに言われたが、父親を超したい、同年代、友人の誰よりも稼ぎ立派な持家を持つと心に決め、わからないながらがむしゃらに頑張り10代のうちに初めてのご成約いただき、その時のお客様の喜ぶ姿は今でも鮮明に覚えています。
その後注文住宅の営業に転職。不動産仲介業、建売営業とまた少し違い金額の範囲内で土地を探し、あったらいいな、こんな生活したいなを実現させる注文住宅ならではの楽しさがありました。戸建や収益アパートの知識、設備や法令等建物を建てる為に必要な勉強を沢山行い自分の知識量が増えていきました。
注文住宅の営業ではお客様とかかわる期間が半年から1年間、打ち合わせの数も10回以上とありました。その中でも若さが不安材料にならないよう真面目さ誠実さを大事に仕事することを心掛けていました。

ご縁がありベルハウスに入社

19歳の頃ベルハウスと当時勤めていた会社とでフットサル対決をしたことがありました。
一か月前から毎週練習していたこともあり、試合は熱くデットヒート、負けたくない一心で試合もやり切りました。結果は五分、試合終わり両社でご飯にも行き色んな社会の事や不動産の事、盛り上げ方など社会人になりたての自分に教えて戴きました。5年前の事ですが自分のことを覚えていてくれて、やる気をかっていただき入社を快く受け入れて戴きました。
生まれ育ったさいたま市、土地勘や相場勘、各地域の特徴や美味しい御飯屋などもよく知っているので、地域密着型のベルハウスで働けることも嬉しかったです。
注文住宅、建売住宅の営業を経験して、お客様は夢や期待を持ち新生活送る準備を始められます。検討されているエリア、予算、家を買われるうえで何を重視されるか、初めての住宅購入は悩まれることは多いかと思います。
お客様のご要望に応えられるようなご提案ができるように日々勉強を続け成長し、住宅購入のお手伝いを任せて戴けるよう誠心誠意頑張ります。

板倉 直輝

Staff Profile

板倉 直輝

板倉 直輝

NAOKI ITAKURA

業務

営業

出身

埼玉県

家族

独身 3年以内には

趣味

サッカー、ダーツ

特技

リフティング

一言

一期一会 日々出会いに感謝します

販売物件一覧はこちら

↑Page Top